読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハー的 読書日記

読了した本の主観的な感想 あれこれ

探偵の探偵 Ⅳ

f:id:K-norita0426:20150929175452j:image

完全警護の東京拘置所で殺傷事件被告人の連続死亡事件が勃発。監視カメラが捉えた人物は、紗崎玲奈にとって唯一無二の存在だった。真実はどこで決着をみるのか。死神への復讐は果たしたものの、琴葉に裏切られ虚ろな日々を送っていた玲奈が覚醒する。「探偵の探偵」四部作、壮絶なフィナーレ。

先日 最終回 8.4%・平均 8.11%という視聴率で終了したドラマ「探偵の探偵。終わる寸前まで第四部の映像化告知を期待していましたが…なさそうなので「第4巻」を読破しちゃいました。

感想は……「もし、探偵の探偵が嫌いな作品でなければ読んだほうがいい」と思いました。

死神「市村凛」に探偵指南をしたラスボス「姥妙(うばたえ)」の登場と死闘。4作品の中で個人的には最もエキサイティングな作品になっていると思いますね。もちろんラスボスとの決着もつきますし、エンディングは……(読んでからのお楽しみですが)満足いく終わり方だと思いますよ。

まぁ 今回も「玲奈」は何回も死にそうになりますが、意外な協力者が登場したりするんです。そしていつも「ドジっ子・琴葉」はお約束のように「ドジ」ってしまう…が、意外と……なんです。

やっぱり気になる方は是非読んでみてください。

2015年9月26日 読了 個人的評価:⭐️⭐️⭐️⭐️(この巻が一番面白かった)


そして、ここからはドラマについて少々……

原作は爆発的人気…ということで、フジさんも視聴率を期待した…と思いますが、残念でしたね。キャストのイメージもピッタリ(低視聴率女王のバッシングはありましたが…)、多分設定だけでオリジナルストーリー…例えば「何でも解決!スーパー美人探偵」「私 失敗しないので!」ってな感じの脚本だったら10%越えはあったと思いますが、原作のハード感を出さなければ原作ファンが煩いだろうし…

でも、ハードな内容の「ストロベリーナイト」は視聴率とってるなぁ…

あっ!そうか 💡 イケメン度の問題なのかも? 三浦次男には荷が重すぎたか……斎藤工を起用すべきだったか……なんちゃって。

でも、個人的予想だと「DEAN FUJIOKA」 これからブームくるんじゃないの。(あっ、調べたら結婚してた!インドネシアの女性だって……残念でした)

そして10月からの新ドラマスタートに合わせて…

f:id:K-norita0426:20150929175507j:image
今回は2作品。フジテレビ水10の「無痛」とTBS日9の池井戸潤下町ロケット」です。

でも、その前に「図書館戦争」やら「司馬遼太郎」やらを先に読み終えなければ……。多分読むのは11月以降になると思います。

今年もあと3ヶ月。張り切っていきましょう!


ではまた、次回。