読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハー的 読書日記

読了した本の主観的な感想 あれこれ

新・魔獣狩り 8 憂艮編

f:id:K-norita0426:20150129172256j:plain
集中読破「新・魔獣狩り」もついに第8巻「憂艮(うしとら)編」読了です。

スタートは忘れられていた男「川口」が仲間を引き連れての洞窟探検のシーンから。なんかコイツ、御子神冴子を裏切ったらしいです。

そして 今回から毒島獣太の相棒、陰陽師「ひるこ」登場。毒島との絶妙な「夫婦漫才」炸裂です。

白井狂風から早苗ちゃんを返してもらった毒島だが、「餓舌女」にされてしまった事実を知り、もう怒り心頭です。早速、ひるこ・九門鳳介・美空に協力してお仕置きです。

そこにタイミングよく、神明会の「伊羽」登場。伊羽は黒御所と白井狂風に息子を殺された恨みから、協力を申し入れてくる。かなり怪しいですが…

その頃、文成仙吉は花巻で熊猪兄妹・金犬九郎と鬼奈村親子について対談中。

有堂岳は前回の「仮面の男」の仲間に風子を捕らえられ、一緒に行く様 強要される。

黒御所と猿翁は島村をエサに金犬四郎を捉えることに成功。

そしてラストに再度、毒島登場。「拷問先生」川本にお仕置きスタート!…で次巻。

今回はほとんど毒島獣太がメイン。拷問先生のリタイヤは次巻ということですかね。

2015年1月29日 読了  個人的評価:⭐️⭐️⭐︎☆☆



今回は昔話シーンが四回くらいカットイン。広げますねー大風呂敷。空海はもちろん、義経や真田忍軍まで登場しました。

予想していたリタイヤは今回無し。音部による「空海の約定」と「早虎の登場」も結局 次巻以降となりました。

さて、残るところ 5巻ですが、

f:id:K-norita0426:20150129172409j:plain
次巻「狂龍編」の展開はいかに?

では、また。