読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハー的 読書日記

読了した本の主観的な感想 あれこれ

ST警視庁科学特捜班 桃太郎伝説殺人ファイル

f:id:K-norita0426:20140920175424j:plain

先日の9月17日に最終回を迎えた日テレ系ドラマ「ST」ですが、好評のまま 幕を閉じたようですね。
今回はドラマの最終2話のベースとなった作品「桃太郎伝説殺人ファイル」、読了です。

内容は、東京・神奈川・大阪の離れた三つの場所で殺人事件が起こる。そして、その全ての遺体に「モモタロウ」の文字と五芒星が刻まれ、被害者は皆、岡山に関係する人物だった。STは岡山に飛び、地元に伝わる「桃太郎」の伝承を手掛かりに謎を探っていく…という流れでした。

今回も青山中心に物語は進んで行きますね。ストーリー自体はドラマとは別物ですので、勿論 結末も異なります。

岡山県に伝わる「桃太郎伝説」の解釈がこの話の「キモ」ですかね。今回も終盤になるにつれて読むスピードが加速していき、一気に読み終わりました。

2014年9月15日 読了  個人的評価:⭐️⭐️☆☆☆(内容的には短編みたいかな。) 

そして 伝説シリーズの最終巻は

f:id:K-norita0426:20140920175435j:plain

沖ノ島伝説 殺人ファイル」を残すのみです。これもマッハで読了できそうですね。



ここからは、今季の夏ドラマについて 雑談を 少々…

9月早々に終了した「家族狩り」。現実に色々な事件があり、また「ホラー」を思わせるような作風で最初の時点でリタイアした人も多かったのでは❓
しかし、主演の松雪泰子をはじめとするキャスト陣の熱演で、いい感じの最終回でした。原作を読んでみようかと一瞬 思いましたが、ドラマで満足したので、見送りました。

そして、低視聴率で話題となった「あすなろ三三七拍子」ですが、現在 原作本 読破中です。ドラマの設定で見ないと決めた方が多いですかね❓こちらもキャスト陣の名演で最後まで(少々物足りなさはありましたが)観てしまいました。

そして、「ST」の裏ドラマ、「若者たち2014」。かなり苦戦中ですが、私としては今季ナンバー1を送りたいと思います。

毎回の重苦しい問題を最後には(かなり力づくですが)解決の方向に向かっていくのが嘘っぽくなく感じられる「秀逸な脚本」、そして他のドラマが3本撮れるような豪華キャスト陣。これで視聴率が悪いのは何故なのでしょうか❓

満島ひかりヘッドロックされる妻夫木が羨ましく思う…そんな今日この頃です。