読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハー的 読書日記

読了した本の主観的な感想 あれこれ

ST警視庁科学特捜班 為朝伝説殺人ファイル

f:id:K-norita0426:20140910171158j:plain

今回は、ドラマも人気上々の「ST」の伝説シリーズ第一弾「為朝伝説殺人ファイル」 読了です。
前回までの「色シリーズ」でSTメンバーの紹介が終わり、今回からは殺人に「伝説・伝承」が絡んでくる…といった展開だと思います。

今回のストーリーですが、伊豆大島奄美大島でダイバーが死亡するという事件が起こる。しかもその場所は「源為朝」伝説の場所だった。そして、第3の事件が、同じ伝説のある沖縄で起きてしまう。それで(何故か)ST 出動要請…ってな流れでしょうか。

そして、STの活躍ですが、青山が七割、赤城が二割、その他はほとんど何もなしって感じです。青山のプロファイリングが冴えわたり、ミスリードもなんのその、ほぼ一人で事件解決してしまいます。

全体の印象は、イマイチ…なのですが、事件が起こった場所の描写が旅心をくすぐりました。

特に、伊豆大島は20年前に自動車の合宿免許で半月以上滞在したので、その時の情景が思い出され、「また 近々 行きたいなー」 とか思っちゃいました。

西村京太郎とかのトラベルミステリーはそういうことで 人気なのでしょうかね❓

2014年9月4日 読了  個人的評価:⭐️⭐️☆☆☆(ちょっと物足りない感じなので。) 

そして 伝説シリーズは

f:id:K-norita0426:20140910171213j:plain

桃太郎伝説」(電鉄ではありません…)と「沖ノ島伝説」の二冊が刊行中。ページ数も多くないので、もう「瞬殺」でしょう。