読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハー的 読書日記

読了した本の主観的な感想 あれこれ

タルト・タタンの夢

f:id:K-norita0426:20140705183754j:plain

今回 読み終わった作品は、「タルト・タタンの夢」。とあるビストロを舞台に起こるちょっとした事件を、料理を題材にして解き明かしていくというミステリーです。

事件といっても殺人が起こるわけではありません。心や言葉の些細なすれ違いをシェフ特製の「ヴァンショー」で優しく解決していく、そんな「ハートフル」な短編集です。

私もフランス料理に携わる人間として、「こんな店あったらいいな」とか「こんな店で働きたいな」とか、そんなことを思ってしまいました。

ストーリーには題名にもなっている「タルトタタン」や「ロニョン ド ヴォー」「ガレット デ ロワ」「オッソイラティー」「カスレ」などフランス料理に関係する料理が、ミステリーを解くキーワードになっているのにも注目です。

特に最後に収録されている「割り切れないチョコレート」が個人的にはオススメです。

2014年6月25日 読了  個人的評価:⭐️⭐️⭐︎⭐️⭐️(イイです。面白い。お腹すく。)


春ドラマも終了し、もう夏ドラマ 始まりますね。

ドラマに合わせての「ミーハー的」セレクトでは、「吉原裏同心」シリーズ、「ST警視庁科学捜査班」シリーズ、そして「あすなろ三三七拍子」あたりを読もうと思っています。「家族狩り」はとりあえず要検討にしときます。