読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハー的 読書日記

読了した本の主観的な感想 あれこれ

はじめに

私の「本選び」の基準としては、以下の三点。
  1.映画化またはドラマ化される
  2.文庫本であること
  3.何らかの文学賞を受賞している


好きな作家は「夢枕獏」「横山秀夫」、時代ものでは「隆慶一郎」である。
好きな作品は「隠蔽捜査」「SRO」などの警察小説、「みをつくし料理帖」などの時代小説、
最近は「神様のカルテ」や「永遠の0」がおもしろかった。


これから、読了した作品を個人的主観で意見・感想を書き留めていきたいと思う。
(あくまでも個人的な見解なので批判的意見は無視するので、あしからず)