読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミーハー的 読書日記

読了した本の主観的な感想 あれこれ

見番 吉原裏同心 (三)

天明六年、将軍家治の逝去で老中・田沼意次が失脚、吉原遊廓も営業停止となった。そんな折、廓内で立て続けに二人の女が殺された。会所の頭領・四郎兵衛の命を受けた用心棒・神守幹次郎は、残された手掛かりから犯人を突き止め、成敗する。一件落着かに見え…

足抜 吉原裏同心 (二)

今回の読了は吉原裏同心シリーズ第二弾「足抜(あしぬき)」です。前巻の「流離」読了からもう半年が過ぎてしまいました。今回のストーリーはまさに題名の通り「遊女を吉原から逃げ抜けさせる一味」と吉原会所のせめぎ合いです。最初は最近 吉原を騒がせてい…

流離 吉原裏同心 (一)

2014年 夏クールのドラマ、始まり出しましたね。今クールも出来る限りウオッチしたいと思います。そして ドラマに合わせての「ミーハー的」セレクトで、まずは佐伯泰英人気シリーズ「吉原裏同心」にチャレンジしたいと思います。以前から 書店で見かけて…