ミーハー的 読書日記

読了した本の主観的な感想 あれこれ

2014-10-25から1日間の記事一覧

松前の花 土方歳三蝦夷血風録 (上下)

今回の読了は冨樫倫太郎の「土方歳三 3部作」の「松前の花 上下巻」です。今年の1月に読み終えた「箱館売ります」と同じく、舞台は明治維新直後の箱館戦争時代の話。主人公は、父を貶めた仇への復讐のため蝦夷政府軍に協力する女性「蘭子」、そして蘭子の…